旨さの表現は調理師とのコラボにあり


料理写真は静物撮影の中でもシャッターチャンスを必要とする、ある意味とてもスリリングな被写体です。

撮影台に置かれた食材は刻々と変化をし始め、そのピークに達するところでシャッターを切ります。

様々な撮影テクニックがそこには隠されていたりするのですが、そのバックヤードで奮闘する調理師の方々やフードコーディネーターの段取りは、実のところ中途半端な苦労ではないのです。

注目記事
最新記事
アーカイブ
タグサーチ
フォロー
  • Facebook Basic Square